byGAKUの公式blog - SDGsアート/SDGsモデル

SDGsアートの最前線をいく自閉症アーティスト。SDGsモデルとしても活躍。

2022年01月

DSCF3490
ヘラルボニープロデュースのSocial Art Mueum。GAKU単体展示の第二弾です!
DSCF3475
今回は大和リースとのプロジェクトで、藤沢市の白浜養護学校の囲い壁になります!
DSCF3458
DSCF3462
DSCF3492
DSCF3471
今回は擁護学校ということもあり、子供向けにGAKUの初期の作品を含めた10点を選びました!
DSCF3497
DSCF3494
DSCF3501
白浜養護学校の生徒たちがGAKUの絵をみた時に楽しい気分になってくれればうれしいです! 藤沢市のエリアにお住まいの方もぜひ見に行ってみてください!

■第一弾は横浜市東戸塚SEIBUでした!
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/83058157.html

DSCF3467
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501

■ハタチになる前のGAKUのストーリー(アイムのブログ)
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/cat_1283098.html
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01



07_Gaku作品と
『重度自閉症の20歳芸術家GAKUさん 才能を花開かせたのは父の人生をかけた決断だった』AERA dot. (1/3/22)

彼は重度自閉症のGAKUさん(20)。時に1枚の絵が数百万円で売れるアーティストである。その才能が花開いた背景には、ともに歩む父の大きな決断と、偶然の出会いがあった。GAKUさんの本名は佐藤楽音(さとう・がくと)という。見た目は髪形も服もおしゃれな今どきの若者という印象だが、3歳のときに重度の自閉症と診断された……


……典雅さんによると、通っていた中学の支援学級では時間割り通りの行動は取らず、教室で寝そべったり校舎を飛び出してしまったりすることもあった。あまりにも突拍子もないことをするが、注意したぐらいでは治らなかったという。


「やらないと気がすまないんです。他人に害を与えかねない行為だけは厳しく接してやめさせますが、その他は止めません。止めたとしても、別のこだわりが生まれるだけだと親も学びました。以前はトイレを流し続けたり、書類を大量にシュレッダーにかけ続けたりしたこともありました。幼少期はピザを天井に向けて投げたり、車の中や部屋の真ん中で用を足し続けたりしたこともありましたね」


そんなGAKUさんだが、絵を描くときだけはアーティストとしてのスイッチが入る。このアトリエで年間200以上の絵を仕上げており、数十万円から、高いものでは300万円で買われた作品もある。個展も多く開催し、来年早々にも蔦屋代官山とDNPプラザでのコラボレーション企画が決まっており、この他にも調整中の企画があるという……

全文はこちらから!
https://dot.asahi.com/dot/2021122900022.html?page=1
10_COCOさんとクラファンの画集本
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501

■ハタチになる前のGAKUのストーリー(アイムのブログ)
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/cat_1283098.html
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01



DSC00775のコピー
朝日新聞の神奈川版(12月20日2021年)にGAKUの記事が大きく掲載されました!!
21-12-20 朝日新聞aのコピー
メジャーな新聞に載るのは初めてですね! 
来年からのさらなる活躍を期待できそうです!

こちらオンラインでも同時配信されていますので記事を読まれたい方はこちらから!

●朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASPDM7GGPPDBULOB01R.html

自閉症のアーティスト、高津区にギャラリー開設
土屋香乃子

【神奈川】川崎市を拠点に活動する自閉症のアーティスト、GAKUさん(20)の作品を展示するギャラリーが、高津区にオープンした。言葉による意思疎通が苦手なGAKUさんだが、約4年前に「絵」という表現手段を手にし、今では海外で個展を開くまでになった。家族やスタッフの支えもあり、精力的に創作活動を続けている。

 真っ赤な床と白い壁のギャラリーには、ネオンピンクや緑、青などでくっきりと円や模様を描いた作品が並ぶ。笑顔の動物を描いた作品も多い。部屋全体が、GAKUさんが持つ明るく若々しいエネルギーに満ちている。父の佐藤典雅さん(50)は「がっちゃんのハッピーな人柄が表れている」と話す。

 GAKUさん=本名・佐藤楽音(がくと)さん=は3歳の頃、知的障害を伴う重度の自閉症と診断された。言葉によるコミュニケーションは苦手で、言語能力は6歳程度。療育のために4歳から家族で米・ロサンゼルスに暮らし、14歳で帰国。今は川崎市宮前区で暮らす。

 絵を描き始めたのは、ある絵との出会いがきっかけだ。典雅さんが設立した発達障害・自閉症児のための福祉施設「アイム」が運営する通信制サポート校(現在は休校中)の遠足で2018年3月、川崎市岡本太郎美術館を訪れた……

つづきはこちら!
https://www.asahi.com/articles/ASPDM7GGPPDBULOB01R.html
21-12-20 朝日新聞オンラインa c
73186ca2-s
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501

■ハタチになる前のGAKUのストーリー(アイムのブログ)
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/cat_1283098.html
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01

211107-ry-IMG_1828
毎日新聞(神奈川版1/10/2022)にカラー記事が大きく掲載されました!

『ピンク、赤、独創世界 - 川崎にギャラリーオープン』
22-01-10 毎日新聞B
211107-ry-0S5A2800
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01



スクリーンショット 2022-01-04 10.50.08
『自閉症の画家、描く多様性 - 色彩豊かな作品展示、川崎』
共同通信(12/23/21)


壁に並ぶ赤やピンクのカラフルな絵。知的障害を伴う自閉症のアーティストGAKUさん(20)=本名佐藤楽音さん=のギャラリーが12月、地元の川崎市高津区にオープンした。独創的な作品は、世界的有名ブランドがバッグなどのデザインに採用。父親の典雅さん(50)は「絵や活動が自閉症を知るきっかけになってほしい」と話す。

 3歳で自閉症と診断された。言語能力は今も6歳程度のままだ。16歳の時、フリースクールの遠足で「川崎市岡本太郎美術館」を訪れ、翌日から絵を描き始めた。普段はじっとしているのが苦手だが、一日中キャンバスに向かうことも。これまでに700枚以上を描き上げた。

https://nordot.app/846480560731930624?c=113147194022725109

04 Gaku世田谷展示会

各地域のメディアで配信されています!

東京新聞
オリコンニュース
河北新報
福井新聞
北国新聞
日本海新聞
山陽新聞
https://www.sanyonews.jp/article/1211129
北國新聞
https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/616284
熊本日日新聞
https://kumanichi.com/articles/505252
琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-1443933.html
DSC00498のコピー
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501

■ハタチになる前のGAKUのストーリー(アイムのブログ)
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/cat_1283098.html
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01




DSC01467のコピー

Happy New Year 2022 

from GAKU!!

DSC07968


73186ca2-s
■byGAKUのHP:
http://bygaku.com/
■INSTAGRAM byGAKU:
https://www.instagram.com/bygaku0501

■ハタチになる前のGAKUのストーリー(アイムのブログ)
http://blog.livedoor.jp/gacchan_blog/archives/cat_1283098.html
■ブログ更新をLINE通知で:
button_01

このページのトップヘ